ブログを書くデメリット

f:id:honobonousagi:20170307133147j:plain

今、この上なくブログを書くデメリットの沼にハマっています。

 

もうブログを書きたくないよ!

 

ブログのことを考えたくないよ!!

 

でも、書かずにいられないんだよ!!!

 

 

一日中ブログネタを考えてしまう

今日のブログのネタはなんにしよう、これをネタにしようとずっと考えています。すべてがネタに見えます。

 

朝起きた瞬間からネタを考えてしまう

朝、目が覚めたときからネタをずっと考えています。今日のネタはアレにしようって。

起きてご飯を食べているうちにたいてい飛んでいます。

記憶かえしてーーーー!!!(泣)

 

人と話していても頭の中はブログのことでいっぱい

まぁたいてい夫と話している時。

話を聞いているはずなんだけど、頭の半分はブログのことでいっぱい。

あれ、何の話だったっけ?何の予定だったっけ?なんて聞き返すことが多々増えました。ごめんね。

 

ブログ中心でリアル世界に甚大な被害が

書くのに夢中になるととまらなくなります。

ごはんはカンタンな料理ですませるようになりました。

外にあまり遊びに行かなくなりました。

ただし、ブログのネタになるのなら嬉々としていこうとする。

 

他の人のブログを見て嫉妬する

他の人のブログを読みにいきます。

どんなことを書いているか、どんな風に書いているかとか気になりますよね。

才能に嫉妬します。ごめんね。

そして、自分の目的の無さ、不甲斐なさに呆れてしまいます。

 

ブログを書くことがやめられない

書かなきゃ良いのにと思うことも書いてしまいます。

勢いで書くのはダメですよね。あとで読んで後味悪いときがあります。

でも書かずにいられないんですよ。ごめんね。

 

ブログを書かなければわからなかった

ブログを書くことで、頭の中が整理されます。

自分の事がわかってきます。良くも悪くも、ね。

 

自分の考えていることを知ることができる反面、自分がこんなことを思っていたのかと悪い面もみつけることができます。

 

知らなければ幸せだったかもしれない。

 

それでもブログを書き続けたい

ブログは書き続けることで記事が増えてきます。

記事が増えてくると楽しくなります。

 

続けることって大事。

でもリアル世界はもっと大切に。

 

 

広告を非表示にする