読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

グーグルってこんなに面白い!探検バクモンを見て憧れる

探検バクモン「グーグル秘密の心臓部・ユーチューブの舞台ウラ」を見ました。(2017年3月15日放送分)

グーグルって、ホント面白い企業ですね!

 

 

爆笑問題の二人が、六本木ヒルズにあるグーグル社内へ。

グーグルの会議室や初期ストリートビュー自転車、ユーチューバー、日本語入力の会議室の現場などが紹介されていました。

 

www4.nhk.or.jp

 

気になる方はNHKオンデマンドへどうぞ!

www4.nhk.or.jp

 

会議室がユーモア溢れている

 

会議室フロアがめっちゃ素敵!

壁は日本風のポップなデザインやお祭りムードなデザイン、銭湯のような富士山、ドロイド君などデザインが可愛い!!

 

会議室はいろんな会議室があって、普通っぽい会議室から、リラクゼーション室っぽい会議室、お茶の間風会議室などさまざま。

 

たしかに雰囲気変わると話すことも変わりますからね。飲み屋さんで話していたことがビジネスに繋がったりなんてありますから。

 

会議は30分毎に10回あったりすると言われていました。会議は多いんですね。

でも、効率が悪くなるから30分以上ダラダラはしないとのこと。さすがです!

 

ちょっとしたお菓子コーナーがあって、それをつまみながら話したりもすることも。そういうリラックスしたところで、話す一見ムダ話から出てくるアイデアってけっこう面白いんですよね。

ムダって大事!

 

 

 グーグルマップでは全天球カメラを使っている

 

グーグルマップのストリートビューの映像はスゴイですよね。

むかしは自転車の後ろにでっかいカメラなど、手作り感あふれる感じで走っていたようです。現在使っているのはリコーの全天球カメラかな。

 

RICOH デジタルカメラ RICOH THETA S 360°全天球カメラ 910720

RICOH デジタルカメラ RICOH THETA S 360°全天球カメラ 910720

 

 

山登りや狭いところまで行っているのは人間。

ハイテクだと思われがちですが、つくっているのは人間なんですよね。

 

 

グーグルは人間味あふれている

 

探検バクモンを見て思ったことは、グーグルは人間味があふれている企業だなと。

みんな楽しんで仕事をしている。

人とのコミュニケーションを大事にしている。

人を尊重し、大事にしている。

だから、人に喜ばれる良いものが作れるんじゃないのかな。

 

SEOのグーグル神のイメージがちょっと変わりました。