読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

題名のない音楽会、五嶋龍さんの司会がもうすぐ終わってしまうから寂しい

f:id:honobonousagi:20170320102300j:plain

テレビ朝日系列で放送されている長寿番組「題名のない音楽会」を見ています。

現司会はヴァイオリニストの五嶋龍さん。

2017年3月放送分で司会を終了するとのこと。

 

きいた時にはとてもショックでした。

それとともに 、今までありがとう、と思いました。

 

ヴァイオリニストの五嶋龍さん。

題名のない音楽会を見始めてから、初めてコンサートに行きました。

 

今まで聴いたヴァイオリンの音とは違う、もう感動しかありませんでした。

 

それ以来、コンサート情報をチェックしていたのですが、名前をよく見かけるんですよ。

 

たしか、ニューヨークに住んでいるんですよね。

毎回、日本に来ているのかな。

番組の収録もコンサートも日本で、だなんて忙しいんじゃないかな。大丈夫かな。

そんな心配をしていました。

 

だから、ちょっとホッとしました。

これからはもっとコンサートに専念できるし、日本以外の全世界で活躍されていくのではないでしょうか。

いくらテレビで気軽に見える聴けるとは言っても、生の音はぜんぜん違いますから。

これからもたくさんの方に、五嶋龍さんの素敵なヴァイオリンを聴かせていってほしいです。

毎週テレビでお会いできていたのにできなくなるのは寂しけど、応援しています。

 

五嶋龍さんが司会の期間は、2015年10月から2017年3月。

題名のない音楽会の番組自体も、新しい試みをしていて楽しかったです。

ちょっと早いけど、ありがとうございました。

 

 

次の司会は、石丸幹二さん。

どんな番組になるか楽しみです!