読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

注目の映画『この世界の片隅に』のオンデマンド動画配信がスタート!

2016年11月12日(土)公開され、まだまだロングラン上映されている映画『この世界の片隅に』。

 

5月10日(水)より各動画配信サービスで動画配信がスタートしました。

 

え、映画・・・まだ映画館で上映されているんですけど・・・(>ω<)

そういうこともあるんですね。

 

映画『この世界の片隅に

konosekai.jp

 

泣ける、笑える、面白い、感動。

ジャンル別の各ランキングでも上位をとったらしいですね。

 


『この世界の片隅に』(11/12(土)公開)本予告

 

一度見たいと思っていたのですが、なかなか見に行けず。

 

動画配信サービスでの配信がスタートしたとのことなので、

各サービスがどんな感じなのか比較してみました。

 

 

この世界の片隅に』が配信されている動画配信サービス

配信方法は2種類あります。

 

【デジタルセル先行配信(EST)】と【デジタル長期レンタル型先行配信(TVOD)】。

 

【デジタルセル先行配信(EST)】は買い取り(ダウンロード)タイプ。

DVDやBDなどのパッケージ無し版のような感覚です。

 

一方、【デジタル長期レンタル型先行配信(TVOD)】は都度課金型のビデオ・オン・デマンド配信タイプ。

期間が決められていて、「レンタル」というイメージでしょうか。

 

 

 

Amazonビデオ(EST

amzn.to

 

SD(標準画質)は2000円。HD(高画質)は2500円。

 

iTunes (EST

 

 

楽天ショウタイムEST

hb.afl.rakuten.co.jp 

標準画質は2,160円。高画質は2,700円。

 

U-NEXT(EST) 

video.unext.jp

価格は2,700円。

 

 

画質で価格が変わる

動画配信サービスの価格は、2000円から2700円まで。

高画質だと2700円になるみたいですね。

 

 

映画を見にいった方が安くて楽しそう!

 うーん、動画配信サービスってけっこう高いんですね。

 

今なら映画も上映されているので見に行ったほうがおとくですね。

価格も安いし、大画面大音響で集中して見られるし。

 

まぁDVDやBDを購入することを考えると、少し安いのかもしれないけど、動画配信サービスってまだまだ高い感じがします。

 

もしくは、定額見放題サービスが開始までのんびり待つか・・・(*´ω`*)

 

 

この世界の片隅に 劇場アニメ絵コンテ集

この世界の片隅に 劇場アニメ絵コンテ集

 

絵コンテが販売されてる。面白そう!